ふきんを使い分けて料理の時間を楽しく

キッチンで使うふきんは3種類を使い分けています。

おてふき用ふきん fog linen workのキッチンクロス

はじめに買ったのは青のラインが入った厚手のもの。

しっかりとした生地で吸水性もいいです。

2枚目は柄ものが欲しくて鮮やかな黄色がかわいいチェックのものを買いました。

こちらは普通地なので厚手よりかは吸水性が落ちますがそれでも十分。

調理中に手を拭いたら、エプロンのポケットに入れています。

食器拭き用ふきん びわこふきん

吸水性と速乾性がすばらしく、一度使ったら他のは使えないほど。

やわらかく手になじむので使い心地もいいです。

1日使ったら酸素系漂白剤を使って煮洗いしています。

台ふきん 無印良品の落ちワタふきん

12枚入りで500円とお手頃価格ですが、とても優秀です。

わたしが使っているのはふちも白いタイプ。

薄手の生地ですが吸水性もあり、調理で汚れたところをサッと拭けます。

2枚ずつおろして、たくさん使ったあとはウエスにします。

 

お気に入りのふきんを使うと苦手な料理も少し楽しくなる気がします。