【大掃除@おだやかぐらし】キッチン編

こんにちは。yoshieです。

大掃除企画第3回目の今回はキッチン編です。

キッチンの前にトイレ掃除編を入れようと思っていたのですが、あまりに短くて1つの記事にするのは考えものだったので、次回に更新予定の床掃除編と合わせたいと思います。

それではごゆっくりどうぞ〜╰(*´︶`*)╯

レンジフードのフィルターの汚れをおとす

まず、レンジフードのフィルターを取り外します。

そしてシンクの中に置いて油汚れマジックリンを表と裏にまんべんなくスプレーします。

泡がなくなるまで10分くらいかかるのでその間にレンジフードの中の換気扇をアルカリ電解水を使って掃除します。

換気扇のパーツが取り外せれば良かったのですが、我が家のは取り外せないタイプだったのでそのまま磨きました。

レンジフード部分も踏み台に乗って磨きます。

泡がなくなったらお湯でしっかり流します。ベタベタが残っている部分は食器用洗剤とスポンジを使ってゴシゴシします。

よくすすいでから水気を拭いて元の位置に戻します。

レンジフードのフィルターカバーも取り替えておきました。

壁と棚の表面を磨く

次にアルカリ電解水を使ってキッチンの壁と棚の表面を磨きます。

コンロに近い側は結構油汚れが飛んでいるので念入りに拭きます。

棚の表面も拭きます。時間があったら棚の中のものを全部出して内側を拭いてもいいと思います。

コンロとコンロの下をきれいにする

コンロの五徳と魚焼きグリルの通気口(?)部分のパーツをとりはずしてシンクに置きます。

さっきのフィルターと同じように油汚れマジックリンを全体にまんべんなくふきかけて10分待ちます。

その間にコンロの表面をアルカリ電解水を吹きかけてから磨きます。

ガスの元栓がしっかり閉まっているのを確認してから、コンロを移動させます。

油汚れマジックリンを汚れ箇所に吹きかけてから拭き取ります。

きれいになりました!!

コンロを戻して、五徳と通気口のパーツをお湯でよくすすいでから水気をよく拭いて、元の位置に戻します。

家電をきれいにする

まずお湯と重曹とふきんを用意し、重曹を適量とかして重曹水を作ります。

ふきんを浸してかるーく絞ったあと、電子レンジで30秒加熱します。

すると重曹水が水蒸気になってレンジ内部に行き渡るので、あたためたふきんでレンジ内部を拭き取ります。

レンジの天井部分に汚れがつきやすいので見落とさないようにゴシゴシします。

同じふきんで炊飯器の表面もきれいに拭きあげます。

炊飯器はきれいに見えても表面は割と汚れていることが多いです。

シンクと排水溝をきれいにする

シンクはハイホームを使ってスポンジで磨くとステンレス部分がきれいになります。

排水溝はトラップ部分も外してきれいにします。

冷蔵庫の上部をきれいにする

冷蔵庫の上にはほこりがたまりやすいので、ここで拭いておきます。

大掃除の時くらいしか拭かないという方はラップを冷蔵庫の上に貼っておくと汚れ防止になります。

冷蔵庫の内部をきれいにする

冷蔵庫の中のものを全部取り出します。

パストリーゼ(アルコール)を吹きかけて、棚の上段から順に拭いていきます。

取り出した冷蔵庫の中のものがいたまないように手早く拭いていきます。

冷蔵庫の収納に使っているケースもパストリーゼで拭いておきます。

全部終わったら取り出したものを元の通りにしまいます。

床を拭く

最後にキッチンの床を拭きます。

アルカリ電解水を床にスプレーして、床についた油汚れを浮かせてから拭くときれいになります。

以上でキッチンの掃除は終了です!✨

次回は床・トイレ編です

お風呂・窓まわり・キッチンときたので、次回はいよいよ大掃除企画の最終回の床掃除&トイレ掃除編です。

大掃除のほかにも書きたいことがあるので、早めに更新できるようにしたいです。

ではでは今日はこのへんで!( ´▽`)