文章力UPブログ「おだやかライティング」はこちら
掃除

【大掃除@おだやかぐらし】窓・網戸・サッシ編

こんにちは。yoshieです。

大掃除企画第2回目の今回は窓・網戸・サッシ編です!

寒すぎてここ数日はやる気がどこかに旅立ってたのですが、今日こそはやるぞ!と気合を入れました。

それではごゆっくりどうぞ~( ´ ▽ ` )ノ

カーテンを洗う

まずはカーテンを洗います。カーテンの洗濯表示を見るか、カーテンのメーカーのサイトで洗濯機洗いOKか調べます。

我が家はレースカーテンと普通のカーテンともにウォッシャブルタイプだったので、ネットに入れて洗いました。

ここでのポイントはしわにならないように脱水時間は極力短めにすること!

まだ全然びしょびしょなんだけど…くらいでちょうどいいです。

脱水が終わったら、元の通りレールにかけて干します。

乾燥機に入れるより、こうやってカーテンレールに吊り下げたまま自然乾燥させると、生地の水分が上から下へ移動するので自然とシワがのびてキレイに仕上がります。

窓を拭く

新聞紙を2枚用意します。1つは水拭き用、もう1つは乾拭き用です。

まず水拭き用の新聞紙を濡らして、クルクルと円を描くように磨いていきます。

新聞紙のインクの油分が汚れを落として、さらに窓をコーティングしてくれるそうです。

次に乾拭き用の新聞紙をくしゃくしゃに丸めてボール状にして、こちらも円を描くように磨いていきます。

洗剤とスキージーを使ってやる方法もメジャーですが、わたしはどうもスキージーの扱いが下手で余計汚くなるので新聞紙を使っています。

網戸の掃除

網戸掃除にはこちらの道具を使います。

「網戸外さず洗える!お掃除ローラー」という商品です。

名前の通り、網戸を外さずにコロコロするだけで両面一気にキレイにできるという優れもの!

まず、水に食器用洗剤を数滴たらして洗浄液を作ります。

そしてローラー部分に洗浄液を染み込ませてからコロコロします。

ローラー部分の繊維が汚れをからめとってくれるそうです。

マンションの3階で網戸を取り外す時に万が一落としてしまったら大変なので、このローラーはすごく便利です。

サッシの掃除

サッシの掃除にはこちらの道具を使います。

「みぞスッキリサッシブラシ」という商品です(使いすぎてブラシが曲がってます😅)

まず、サッシ部分に水をかけて汚れをゆるめます。

ブラシを使って、汚れをかき出していきます。

キッチンペーパーで水分を拭き取って作業終了!✨

窓拭きと網戸・サッシの掃除をしても窓1枚につき10分もあれば終わってしまうので家全体は1時間ちょっとで終わりました。

窓掃除をすると大掃除したなぁ!って気分になっていいですよね😃

 

次回も大掃除企画の予定ですが、まだどこを掃除するか決まっていません(笑)

ではでは、今日はこのへんで~(・∀・)ノ

 

ABOUT ME
yoshie
「毎日をシンプルに・おだやかに過ごす」をモットーに日々生活しています。 インスタグラムもゆるゆる更新中。 内田彩仍さんの大ファン。 整理収納アドバイザー1級。