文章力UPブログ「おだやかライティング」はこちら
インテリア

おしゃれで見やすい!洗剤のラベルを統一しました

こんにちは。yoshieです。

おととい念願だったあるものを買いました。

それは「ラベルシール」!!

ついに前々から憧れていたラベルの統一が叶いました。

今回はどんなラベルを買ったのかレビューしていきたいと思います。

それではごゆっくりどうぞ〜(о´∀`о)

手作りのラベルがイマイチ問題

まずはこちらの写真をご覧ください。

ナチュラルクリーニングで使う洗剤たちなのですが、テプラで作ったラベルを貼っていました。

「わかりやすいけどなんかイマイチ…😟」

とずっと思っていました。

そもそもラベリング用に買ったテプラが入門機のためフォントが明朝体かゴシックしか選べないので仕方ないのですがどうも気になっていました。

(これからテプラを買う方は多少高くてもフォントの種類が多いものをおすすめします!)

そこで見つけたのが楽天のmon・o・toneというお店のラベルシール!!

このお店は以前、洗濯洗剤と漂白剤用のボトルとラベルシールを買った時に使ったのですが、新作で「お掃除用ラベルシール」が出ていたのでした!!

これは買うしかない!と早速購入してラベルを貼り替えました。

おしゃれで見やすいラベルシール

貼り替えたものがこちらです。

かっこいい!!😆

やっぱり専用にデザインされているものは違いますね。

フォントがはっきりしているのでテプラのものより見やすいです。

我が家でこの洗剤を使うのはわたししかいないので英語表記でも全然問題なしです。

そして新しく柔軟剤のボトルも買って、前に買ったあった「洗濯用ラベルシール」を貼ってみました。

わーい!やっと全部そろったー!

前は柔軟剤のボトルだけ違っていたのでいつか全部同じボトルにしようと思ってたんです😂

ボトルを替えて内容量も大幅に増えたので使いやすさもアップしました。

お掃除用のラベルシールを使ってこちらもラベリングしました。

トイレ用洗剤とお風呂用洗剤、そしてファブリーズです。

ボトルが同じだったのでこれでわかりやすくなってうれしいです。

ちなみに左の2つが泡が出るタイプで右が霧が出るタイプのスプレーボトルです。

我が家のホワイト化が順調に進んでいって大満足です!

 

あとは傷んできているお風呂の無印のシャンプーボトルを総取り替えして「お風呂用ラベルシール」を貼れば完璧!!楽しみ〜!

同じシリーズでキッチン用もあるので実はそれも気になってます(笑)

ホワイト化といえばあるモノも買いました。

ラップケースもホワイト化

買ったのはこちら。ラップケースとアルミホイルケースです!(3つセットなので1つはまだ温存中)

前々から買おうかどうしようかレビューを見ながら悩んでいたのですが、楽天ポイントが余っていたので今回思い切って購入しました。

わーい!これでラップを隠さないでも済む〜╰(*´︶`*)╯

 

楽天のレビューでは「使いにくい派」と「レビュー読んで心配だったけど使いやすい派」がいて不安だったのですが、今のところなんの問題もなく使えています。

わかりにくいのですが、画像の丸をしてあるところに巻き戻り防止加工がしてあります。

サイドは飛び出し防止のストッパーがついていますが、サランラップなどで見かける箱の側面にある切れ込みタイプのストッパーはありません。

ラップを使うのもわたしだけなのでたぶん大丈夫!

無印良品や他のお店のプラスチックタイプのラップケースは後ろにマグネットがついているのが気になって購入していなかったのですが、これでラップケースのホワイト化も叶ってうれしいです。

テプラもいいけど市販のラベルも要チェック

キッチン周りの調味料などは夫も使うのでテプラでわかりやすくラベルを作っているのですが、自分しか使わない&毎日使うモノのラベルは市販されているお気に入りのラベルを使ってもいいと思います。

統一感があるだけでおしゃれ度と気分がぐっと上がるのでおすすめです!

収納の基本は「ラべリングでどこに何があるのか一目でわかること」なので、これからもラべリングにはこだわっていきたいです。

それでは今日はこのへんで( ´ ▽ ` )ノ

 

ABOUT ME
yoshie
「毎日をシンプルに・おだやかに過ごす」をモットーに日々生活しています。 インスタグラムもゆるゆる更新中。 内田彩仍さんの大ファン。 整理収納アドバイザー1級。