文章力UPブログ「おだやかライティング」はこちら
シンプルライフのはじめかた

「やりたくないことリスト」を作ってシンプルライフを実現させよう

こんにちは。yoshieです。

今日からシンプルライフを始めたい人・興味がある人向けに記事を書いていきます。

「シンプルライフを始めるためにはまず片づけから!」と思いがちですが、わたしがおすすめするのは「自分の人生でやりたくないことを書き出す」ことです。

今回はなぜやりたくないことを書き出すのがいいのか説明していきたいと思います。

それではごゆっくりどうぞ~( ´ ▽ ` )ノ

やりたくないことリストを書くといい理由

やりたくないことリストを書くと自分が本当にやりたいことが見つかります。

この考えは神田昌典さんの著書「非常識な成功法則」で知りました。

ベストセラーのビジネス書で、何か成功させたい夢や目標がある人におすすめの本です。

 

やりたくないことを思い付くままに書いていくと「ああ、自分はこんなことが嫌なんだな」とはっきりわかります。

わたしが考えるシンプルライフはただ部屋が片付いて暮らしやすい、というだけではなく「いかに自分がやりたくないことをやらずにシンプルに人生を過ごすか」が鍵になっています。

ただモノを減らして整理整頓をするだけでなく、生き方そのものをシンプルにしてしまおうというわけです。

では、わたしのやりたくないことリスト30を公開します!

わたしのやりたくないことリスト30

  1. 浪費・ムダ遣い
  2. 時間に追われる
  3. 部屋が散らかる
  4. 朝に前日の食器を洗う
  5. 自分の時間がない
  6. 仕事を楽しめない
  7. バランスの悪い食事
  8. 徹夜・夜更かし(7時間以上は寝たい)
  9. 疲れること
  10. SNSで他の人と比較して疲れること
  11. 嫌いな人・苦手な人と関わる
  12. ムダな時間を過ごす
  13. 時間・約束を守らない
  14. 勉強のための金銭的・時間的余裕がない
  15. 家族とケンカする
  16. モノを整理整頓しない
  17. 乱雑な部屋で過ごす
  18. 病気・風邪をひく
  19. 在宅ワーク以外の仕事
  20. 自分の意見が言えない
  21. 必要以上の遠慮
  22. 他人のペースに巻き込まれる
  23. 見栄をはる
  24. タダ働き(家事以外)
  25. お金の心配をする
  26. イライラする
  27. 心の余裕がない
  28. 必要のない情報を見聞きする
  29. 自分を卑下する
  30. 「普通の生活」を大切にしない

こう見るとわたしは仕事を楽しむこと・お金・時間・健康・自分のペース・家族との普通の生活を大事に思っていることがわかります。

やりたくないことがわかるとやりたいことが見えてくる

やりたくないことリストを作って自分が嫌なことがわかったら、どうすれば嫌なことをせずに済むか方法を考えます。

例えばわたしの場合だったら

「時間に追われる」「自分の時間がない」→「スケジュールに余裕をもたせて自分の時間をたくさん作ろう」

「浪費・ムダ遣い」「タダ働き」→「報酬がもらえない仕事は断って、稼いだお金は大切に使おう」

というように自分がやりたくないことの逆のことを考えれば自然とやりたいことが浮かんできます。

つまり、やりたくないことを明確化させればおのずとやりたいことがわかるので、それを軸に生活を整えていけば、シンプルな生き方は実現できるというわけです。

収納だったり、インテリアだったり目に見える部分をシンプル化させることもとても大事です。

でもまずは目に見えないけど大切な自分の軸を見つけることが何より大切だと思います。

シンプルライフをこれから始めようと思っている方は、まず紙とペンを用意して自分がやりたくないことリストを作ってみてください。

では今日はこのへんで(・∀・)ノ

 

 

ABOUT ME
yoshie
「毎日をシンプルに・おだやかに過ごす」をモットーに日々生活しています。 インスタグラムもゆるゆる更新中。 内田彩仍さんの大ファン。 整理収納アドバイザー1級。